兵庫県電子申請・様式提供(申請書等ダウンロード)
兵庫県トップページ  > 組織別検索  > 手続詳細
文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色  RSS(新着情報)
スマートフォン版サイトはこちら

携帯版サイト

携帯版サイト二次元バーコード

二次元バーコードまたは下記URLよりアクセスしてください。

兵庫県電子申請
保有個人情報の利用停止請求 申請者IDが必要 電子署名が必要

受付中

共通情報

WindowsVistaは、平成29年4月11日に提供元であるマイクロソフト社のサポートが終了しました。それに伴い、「電子申請サービス」の動作保証環境を変更しました。
OS・プログラムに起因するセキュリティ上の脆弱性や不具合が生じた場合、電子申請サービスのサポート対象外となりますので、最新版へのアップデートをお願いいたします。
動作環境の詳細につきましては、「動作環境について」をご覧ください。
 

※重要なお知らせ
平成28年4月1日から電子申請サービスをリニューアルしました。

なお、旧サービスの申請者ID、パスワードは新サービスでも、引き続きご利用いただけます。

電子申請と申請済み手続の照会

申請画面(ブラウザ)から必要な事項を入力して申請できます。

申請した内容や申請の処理状況を確認できます。

手続情報

概要 県が保有する自己を本人とする個人情報の利用停止を請求するための手続です。電子申請では、電子署名を利用して本人確認を行います。訂正請求書には、開示請求に係る個人情報を特定するために必要な事項を記入してください。
なお、公安委員会、警察本部長が保有する公文書を電子申請システムを利用して公開請求することはできません。公開請求手続については警察本部情報センターにお問い合わせ下さい。
(電話:078−341−7441) 
根拠法令 個人情報の保護に関する条例第37条第1項
対象者 保有個人情報の開示を受けた本人、未成年者又は成年被後見人の法定代理人が行うことができます。
留意事項など 電子申請の画面(申請者情報 事前登録画面)からIDの取得作業をお願いします。
パスワードは任意のものを指定できますので、各自メモを取るなどして管理してください。
登録後、IDをお知らせするメールが届きます。
この手続きを申請する際には、電子署名が必要です。
下記の申請書様式に必要事項をご入力いただき、提出することができます。申請書の宛先は、開示決定等を行った実施機関を記入してください。
申請時に必要な書類 法定代理人の方が利用停止請求を行う場合、法定代理人であることを示す書類(戸籍謄本等)を別送してください。
提出期間 開示を受けた日から90日以内
提出先 電子申請では、請求書は県民情報室に送信され、県民情報室が受領手続を行った上で、公文書を保有する課室等へ請求書を送付します。
ダウンロードファイル 利用停止請求書  [PDF形式 59KB]
審査基準  [PDF形式 14KB]
問い合わせ窓口 企画県民部県民情報センター 電話(078)341−7711(内線2195)