• 申請内容入力
  • 申請内容確認
  • 申請完了

文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

「ワークショップフェスティバル・西宮ドアーズ2020」ワークショップ講師受付


申請内容の入力

操作方法のご説明

 下記の入力フォームに必要事項を入力した後、「申請内容確認」ボタンを押してください。
必須マークがある項目は、必ず入力してください。

 また、機種依存文字は使用しないでください。機種依存文字が入力されている場合はエラーになります。

 途中まで入力した内容を一時保存したい場合、「申請一時保存確認」ボタンを押してください。
 ただし、選択した添付ファイルに関しては一時保存されません。


 西宮ドアーズでワークショップ講師として参加してくれる方を募集しています。必要事項を入力の上、是非ご応募ください。

◆募集締切
 令和2年3月2日(月)

◆記入方法
 ・日本語のテキスト(ひらがな・カタカナ)は全角でご記入ください。
 ・英数は半角でご記入ください。
 ・記入された情報が広報物掲載のテキストになります。誤字脱字の無いよう記入後に見直しを行ってください。 
 ・本サービスを利用中に、操作されない時間が60分を超えると安全対策のためタイムアウトになります。「申請一時確認」を活用いただくか、事前に記載内容を検討の上、入力するなどして下さい。

◆選考方法:エントリーフォームにより選考後、通過者へは面接を3月25日、26日のいずれかを予定。結果については、応募者全員に通知します。

3月2日(月)までに下記フォームに必要事項をご入力のうえ、送信してください。

たくさんのご応募をお待ちしています。

参考URL: http://www.nishi.or.jp/bunka/bunka/moyoshi/doorskousiboshuu.html


申請日
必須
お名前
必須
姓と名の間には空白を入力してください。
お名前(ふりがな)
必須
姓と名の間には空白を入力してください。
郵便番号
必須
012-3456のように、半角ハイフンで区切って入力してください。
住所
必須
○○県△△市1−1−1のように、全角で入力してください。
電話番号
必須
012-3456-7890のように、半角の数字とハイフンで入力してください。
携帯電話 012-3456-7890のように、半角の数字とハイフンで入力してください。
メールアドレス
必須
システムからの通知メールを受信するために、パソコンまたは携帯電話・スマートフォンのメールアドレスを入力してください。
確認用の欄には、同じメールアドレスをもう一度入力してください。
パソコン用
パソコン確認用
携帯電話・
スマートフォン用
携帯電話・
スマートフォン確認用
※パソコンと携帯電話・スマートフォンの両方に入力された場合は、両方のメールアドレス宛てにメールが送信されます。
※携帯電話・スマートフォンの場合、ドメイン指定受信を設定されている方は「elg-front.jp」を受信できるよう指定してください。
ワークショップタイトル 
必須

●全角23文字以内
●大人向けは”体言止め”で終わるタイトルがオススメ。
●「してみよう」「作ろう!」は、子供向けに見られがちなので注意。
●「誰でもできる」「入門編」「中級」等入っていると、受講者が自分向けか判断しやすい。
●団体名や造語をタイトルに入れると何を行うのかぱっと見で伝わらず、受講の選択肢に入りづらい。


ワークショップ内容 
必須

●全角100字以内
●受講者が何の体験を出来るのか?ということを、具体性を持って書くことがポイント。抽象的な表現、重複する言葉に注意して簡潔に語る。


ワークショップの詳細 
必須

●全角300字以内
●広報物には掲載されないので注意。
●改行、行を空けるなどはなるべく行わずご記入を。
●受講者から問合せを受けた際に参考にするので、対象者や工程を詳しくご記入を。


定員
必須

●20名〜100名の範囲を目安として記入。
●40名を超える場合は、アシスタントを置いたほうが受講者の満足度を高められます。受講者の満足度が高まるよう、ご配慮ください。


ワークショップの資料

●ワークショップの参考・資料となるチラシ画像や掲載記事などをお送りください。
●データ容量を 2.92(MB)以下にして添付してください。
●写真はJPG形式で受付ます。
●データタイトルを講師名に変更してください。
 例)yamada_tarou.jpg ※苗字・名前の順に。

登録できるファイルのサイズは、 2.92(MB) までです。

登録できるファイルの種類は、
Microsoft Word文書(doc,docx),Microsoft Excel文書(xls,xlt,xlsx,xlsm),Microsoft PowerPoint文書(ppt,pptx),Adobe PDF文書(pdf),テキスト文書(txt,csv),リッチテキスト文書(rtf),画像ファイル(jpg,jpeg,gif,png),圧縮ファイル(zip),Microsoft Excel文書 2003形式(xls),Microsoft Word文書 2003形式(doc)
です。



ワークショップの構成
必須

●受講者に何を体験してもらうことが目的のワークショップなのか。ワークショップ内でどこまで達成することが、その目的に対するゴールになるのか。これらについてご記入ください。


持ち物
必須

●受講者の持ち物を下記より選択してください。
●その他を選択した場合は、記入してください。

持ち物












「その他」を選択された場合にご記入ください。


上記の持ち物のうち、「あれば」「任意」である持物
材料の内容・価格

●記入例:500円(キャンドル材料費)
●材料費・レンタル費の徴収はそれぞれ一種のみを登録可能とし、複数の価格帯を設けることは不可とする。
●価格は原材料費相当として設定する。
●コピーした紙を資料代として徴収する場合は上限額を200円までとする。
●材料費、レンタル費は各500円以内とする。


材料の購入条件

●全員購入必須の場合は条件入力の必要無し。


レンタルの内容・価格

●記入例:300円(ギターレンタル費)
●材料費・レンタル費の徴収はそれぞれ一種のみを登録可能とし、複数の価格帯を設けることは不可とする。
●材料費、レンタル費は各500円以内とする。


レンタルの条件

●全員レンタル必須の場合は条件入力の必要無し。


受講対象の制限【年齢】
必須

●下限はリストより選択し、上限がある場合はその他欄に記載してください。
●受講対象の下限は、「その年齢に達していれば一人で受講できる」を前提に必ず設定してください。
幼児(4歳以上)が保護者の同伴無しで受講できるという内容であれば「制限なし」になります。

「その他」を選択された場合にご記入ください。


受講対象の制限【性別】
必須

受講対象の制限【その他】

「その他」を選択された場合にご記入ください。


講師名
必須

●苗字と名前の間に半角を入れる。
●肩書きは書かず名前のみを記入。


講師名ふりがな
必須

●苗字と名前の間に半角を入れる。
●肩書きは書かず名前のみを記入。


講師の所属団体名(1つのみ記入)

●所属団体を複数書いた場合には、最初に書かれた方のみ使用。
●「○○代表取締役」「○○師範」「○○インストラクター」等の団体名以外の情報はプロフィール欄に記入を。


講師プロフィール
必須

●150字以内


講師ホームページ http://
 

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。
〒662−8567
西宮市六湛寺町10−3
西宮市文化振興課
電話:0798−35−3425
FAX:0798−35−4045