• 申し込み内容入力
  • 申し込み内容確認
  • 申し込み完了

文字の大きさ 大きく 標準 小さく  色 標準 黒色 青色 黄色

新潟IPC財団 中小企業成長支援促進事業 申込フォーム


申し込み内容の入力

操作方法のご説明

 下記の入力フォームに必要事項を入力した後、「申し込み内容確認」ボタンを押してください。
必須マークがある項目は、必ず入力してください。

 また、機種依存文字は使用しないでください。機種依存文字が入力されている場合はエラーになります。

 途中まで入力した内容を一時保存したい場合、「申し込み一時保存確認」ボタンを押してください。
 ただし、選択した添付ファイルに関しては一時保存されません。


※※※※※ご注意※※※※※
本システムは60分以上画面操作をしなかった場合、自動的にタイムアウトします。
入力内容が保持されず、再度操作が必要になります。
事前にWord等で下書きを作成するか、ページ最下部の一時保存機能を活用するなどのご対応をお願いします。
※※※※※※※※※※※※※

中小企業成長支援促進事業の申込専用フォームです。

本事業は、以下に掲載の規約・条例に沿って運用しています。
内容を十分ご確認いただいた上で、お申し込みください。

■新潟IPC財団プライバシーポリシー
 https://niigata-ipc.or.jp/privacy/

■新潟市暴力団排除条例
 https://www.city.niigata.lg.jp/smph/kurashi/bohan/bouryokudan/bouhaiseitei.html


申請日
必須
団体・法人名
必須
団体・法人名(フリガナ)
必須
全角カタカナで入力してください。
1.個人情報等の保護・暴力団等の排除
1−1.申込フォームの使用目的について
必須

入力いただいたフォームは以下の目的にのみ使用し、申込者の同意なくしては以下の場合を除いて、第三者に提供しません。以下の内容を確認し、チェックをお願いします。

(1)派遣する専門家を決定するため

(2)統計データを作成・分析し、今後の施策に生かしていくため

※ただし、当財団と各団体の間で個人情報保護に関する契約を締結し、申込者の情報を保護します

1−1.申込フォームの使用目的について

1−2.暴力団等の排除に関する誓約について
必須

以下の内容を確認し、チェックをお願いします。

(1)自らが、暴力団、暴力団関係者、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下総称して「反社会的勢力」という)ではないこと

(2)自らの役員(取締役、執行役、執行役員、監査役又はこれらに準ずる者をいう)が反社会的勢力ではないこと

(3)反社会的勢力に自己の名義を利用させ、申込を行うものではないこと

(4)自ら又は第三者を利用して、この契約に関して次の行為をしないこと
ア 相手方に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
イ 偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為

1−2.暴力団等の排除に関する誓約について

2.基本情報
2−1.担当者氏名
必須

2−2.担当者役職
必須

2−3.本社代表電話番号
必須
半角数字で入力してください。

2−4.E-mail(担当者連絡先)
必須
xxx@city.niigata.lg.jpのように、半角の文字とアットマーク(@)で入力してください。

2−5.代表者氏名
必須

2−6.代表者役職
必須

2−7.代表者就任年
必須

西暦で入力してください。

半角数字で入力してください。

2−8.設立年
必須

西暦で入力してください。

半角数字で入力してください。

2−9.本社所在地(郵便番号)
必須
012-3456のように、半角ハイフンで区切って入力してください。

2−10.本社所在地(都道府県)
必須

2−11.本社所在地(市区町村以下)
必須

建物名、部屋番号まで入力してください。


2−12.ホームページURL http://www.city.niigata.lg.jpのように、半角の文字で入力してください。

2−13.直近期売上高(年商)
必須
半角数字で入力してください。
千円
2−14.直近期経常利益
必須
半角数字で入力してください。
千円
2−15.業種
必須

最も近い業種(複数選択可)を選択してください。
詳細は事業内容に入力してください。

2−15.業種
















2−16.事業内容
必須

2−17.取扱製品
必須

2−18.新潟IPC財団の支援制度を過去に活用したことがありますか?
必須
2−18.新潟IPC財団の支援制度を過去に活用したことがありますか?


2−19.これまでのIPC財団事業の活用状況について教えてください。
必須 入力不要

過去に活用した事業名を入力してください。
正確な事業名等でなくても、覚えている範囲で入力してください。


2−20.本事業を知った経緯やご紹介者がいる場合は、お名前等を入力してください。

例)○○信金○○支店の紹介


2−21.IT化の状況について
必須

システム担当者はいますか?
日常的なPC周りの業務(OSアップデート、LAN配線、故障対応等)を担当している人の有無を教えてください。

2−21.IT化の状況について


2−22.貴社の経営課題を選択してください。
必須

貴社の経営課題として、特に重視しているもの(複数選択可)を選択してください。

2−22.貴社の経営課題を選択してください。







2−23.派遣希望日時(第1希望)
必須

申込日より2週間以上の余裕を持って入力してください。

年は西暦4桁を半角数字で入力してください。
月、日は、ドロップダウンリストより選択してください。

2−24.派遣希望日時(第2希望)
必須

申込日より2週間以上の余裕を持って入力してください。

年は西暦4桁を半角数字で入力してください。
月、日は、ドロップダウンリストより選択してください。

3.業務課題詳細:営業活動の効率化
3−1.営業活動の効率化
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

3−1.営業活動の効率化




3−2.営業活動の効率化に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

4.業務課題詳細:新規販路開拓
4−1.新規販路開拓
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

4−1.新規販路開拓




4−2.新規販路開拓に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

5.業務課題詳細:既存顧客の受注拡大
5−1.既存顧客の受注拡大
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

5−1.既存顧客の受注拡大




5−2.既存顧客の受注拡大に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

6.業務課題詳細:見積・受注業務
6−1.見積・受注業務
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

6−1.見積・受注業務




6−2.見積・受注業務に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

7.業務課題詳細:請求・代金回収関係の業務
7−1.請求・代金回収関係の業務
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

7−1.請求・代金回収関係の業務




7−2.請求・代金回収関係の業務に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

8.業務課題詳細:生産・製造関係の業務
8−1.生産・製造関係の業務
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

8−1.生産・製造関係の業務




8−2.生産・製造関係の業務に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

9.業務課題詳細:リソース管理(ヒト・モノ)の業務
9−1.リソース管理(ヒト・モノ)の業務
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

9−1.リソース管理(ヒト・モノ)の業務




9−2.リソース管理(ヒト・モノ)の業務に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

10.業務課題詳細:在庫管理関係の業務
10−1.在庫管理関係の業務
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

10−1.在庫管理関係の業務




10−2.在庫管理関係の業務に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

11.業務課題詳細:仕入・発注関係の業務
11−1.仕入・発注関係の業務
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

11−1.仕入・発注関係の業務




11−2.仕入・発注関係の業務に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

12.業務課題詳細:売上実績等のデータ集計業務
12−1.売上実績等のデータ集計業務
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

12−1.売上実績等のデータ集計業務




12−2.売上実績等のデータ集計業務に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

13.業務課題詳細:利益管理・予算管理の業務
13−1.利益管理・予算管理の業務
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

13−1.利益管理・予算管理の業務




13−2.利益管理・予算管理の業務に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

14.業務課題詳細:社内における連絡伝達や情報共有
14−1.社内における連絡伝達や情報共有
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

14−1.社内における連絡伝達や情報共有




14−2.社内における連絡伝達や情報共有に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

15.業務課題詳細:その他
15−1.その他(ITインフラ対応を含む)
必須

今回相談したい内容に該当する場合、この業務の重要度を選択してください。

15−1.その他(ITインフラ対応を含む)




15−2.その他に関して具体的な内容(現状の課題、今後検討していること等)を入力してください。
必須 入力不要
500文字以下で入力してください。

16.IT経営状況
16−1.業務標準化の程度
必須

現在の貴社の業務全体がどの程度個人に依存せず、組織的に運用されているか教えてください。

16−1.業務標準化の程度



16−2.業務標準化の程度(自由記述)

業務標準化の程度について特記事項があれば、自由に入力してください。

500文字以下で入力してください。

16−3.課題解決の組織的取り組みの程度
必須

現在の貴社の課題解決の取り組みがどの程度個人に依存せず、組織的に運用されているか教えてください。

16−3.課題解決の組織的取り組みの程度



16−4.課題解決の組織的取り組みの程度(自由記述)

課題解決の組織的取り組みの程度について特記事項があれば、自由に入力してください。

500文字以下で入力してください。

16−5.IT経営人材の有無
必須

ITソリューションを経営の視点で検討している人材の有無を教えてください。

16−5.IT経営人材の有無


16−6.IT経営人材の有無(自由記述)

IT経営人材の有無について特記事項があれば、自由に入力してください。

500文字以下で入力してください。

16−7.基幹業務のIT活用度
必須

現在の貴社の基幹業務(付加価値を生み出す業務)にどの程度ITが活用されているか教えてください。

16−7.基幹業務のIT活用度



16−8.基幹業務のIT活用度(自由記述)

基幹業務のIT活用度について特記事項があれば、自由に入力してください。

500文字以下で入力してください。

16−9.フロント・バック業務のIT活用度
必須

現在の貴社のフロント・バック業務(付加価値を生み出す業務をサポートする業務)にどの程度ITが活用されているか教えてください。

16−9.フロント・バック業務のIT活用度



16−10.フロント・バック業務のIT活用度(自由記述)

フロント・バック業務のIT活用度について特記事項があれば、自由に入力してください。

500文字以下で入力してください。

16−11.情報セキュリティ対策
必須

現在の貴社の情報セキュリティ対策の状況を教えてください。

500文字以下で入力してください。

16−12.IT利活用上の問題点
必須

IT利活用の面で困っていること、やりたいこと等を自由に入力してください。

1000文字以下で入力してください。

16−13.その他(自由記述)

IT利活用に限らず、経営上困っていること、やりたいこと等を自由に入力してください。

1000文字以下で入力してください。