東京共同電子申請・届出サービス 立川市

文字
立川市
手続一覧
手続詳細

手続詳細

【立川市】建設リサイクル法に基づく届出(民間工事)

受付中

共通情報

手続き完了後の申請書データの保存期間変更について
電子申請サービスヘルプデスクのメール受付終了について
電子申請サービスが正しく表示されない場合の対処方法について
電子申請をご利用いただくために必要なWebブラウザの設定方法について

電子申請と申請済み手続の照会

電子申請
申請画面から必要な事項を入力して申請を行います。
申請状況照会
申請した内容や申請の処理状況を確認します。
申請の取り下げ、通知書の受領確認、職員への連絡、補正申請などの処理を行うことができます。

手続情報

手続概要 建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)第10条に基づく届出(民間工事)について、インターネットによる届出ができます。

【対象建設工事】
以下の工事が届出の対象となります。
1.床面積の合計80平方メートル以上の建築物の解体工事
2.床面積の合計500平方メートル以上の建築物の新築又は増築工事
3.請負代金の額1億円以上(消費税含む)の建築物の修繕又は模様替等工事(リフォーム工事等)
4.請負代金の額500万円以上(消費税含む)の建築物以外の工作物の工事(土木工事等)

【対象地域】
立川市内
関連法令 ・建設工事に関する資材の再資源化等に関する法律
・建設工事に関する資材の再資源化等に関する法律施行令
・建設工事に関する資材の再資源化等に関する法律施行規則
・解体工事業に係る登録等に関する省令
・特定建設資材に係る分別解体等に関する省令
・立川市建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律施行細則
電子申請以外の手続方法 窓口での受理も継続して行っております。
受付窓口をご参照ください。
案内・留意事項など 【届出について】
*本システムによる申請は、立川市の事務となるものが対象となります。立川市域外の事務となる場合については、工事の場所を所管する特定行政庁である都、各区又は市が窓口となりますので、ご注意ください。
*届出内容に不備がある場合等、市の職員から連絡させていただくことがあります。つながり易い問合せ先を必ず記載してください。
*送付前に記載漏れや図書の添付漏れがないか再度ご確認ください。
*届出の内容に重大な不備がある場合、届出は受理されず却下となります。
*届出期限に関わらず、早めに手続をお願いします。
【受領書について】
*登録されたメールアドレス宛に、「受領書」及び「届出済みシール(印刷用)」のPDFデータが届きます。
*受領書は届出書類の原本とともに、届出日より工事完了まで保管してください。
*届出済みシール(印刷用)は印刷後、工事現場に掲げる標識に貼付けしてください。
申請時に必要な書類 1 分別解体等の計画等
*工事種別に応じて、別表1、2、3のうち該当するものをご提出ください
2 案内図
3 図面又は写真
4 工程表
*工程表は工事着手日(仮設工事含む)及び工事完了日がわかるものをご提出ください
5 委任状
受付期間 【届出期限】
工事着手日の7日前(仮設工事を含む)までに届出を行ってください。
受付窓口 【受理窓口】
立川市まちづくり部建築指導課
住所:立川市泉町1156-9(2階74番窓口)
所管範囲:立川市域内
問い合わせ先 立川市まちづくり部建築指導課監察担当
TEL:042-528-4326
手続一覧へ
立川市電子申請トップへ