東京共同電子申請・届出サービス 東京都

文字
東京都
手続詳細

手続詳細

固定資産税・都市計画税納税通知書(土地・家屋)送付先変更届

受付中(受付期間:2022年4月1日0時0分から)

共通情報

手続き完了後の申請書データの保存期間変更について
電子申請サービスヘルプデスクのメール受付終了について
電子申請サービスが正しく表示されない場合の対処方法について
電子申請をご利用いただくために必要なWebブラウザの設定方法について

電子申請と申請済み手続の照会

電子申請
申請画面から必要な事項を入力して申請を行います。
申請状況照会
申請した内容や申請の処理状況を確認します。
申請の取り下げ、通知書の受領確認、職員への連絡、補正申請などの処理を行うことができます。

手続情報

手続概要 ◆◆◆注意点◆◆◆
電子申請により令和6年度納税通知書の送付先を変更するには、令和6年4月12日(金)までのお手続きが必要です。

<届出が必要な方>
 固定資産税・都市計画税納税通知書(土地・家屋)の送付先の住所に変更のある方
 (すでに不動産登記において住所変更をされた方は不要です。)

<提出先>
 固定資産が所在する区にある都税事務所を提出先として選択してください。
 複数の区に資産を有する場合は、それぞれの都税事務所ごとにお手続が必要になります。

<固定資産税・都市計画税納税通知書番号がわからない方>
 電子申請システムでの送付先変更はできません。東京都主税局のホームページにある様式に必要事項をご記入の上、ご提出ください。詳細については、物件が所在する区にある都税事務所へお問合せください。
案内・留意事項など 〇納税通知書の宛先となっている筆頭者の方に限り申請できます。共有者の方は申請できません。
〇送付先変更届では、不動産登記簿上の所有者住所・氏名及び納税通知書の名義人氏名は変更されません。
〇納税通知書番号がわからない場合、この電子申請手続はご利用になれません。東京都主税局のホームページから申請様式(固定資産税・都市計画税納税通知書送付先変更届)又は納税管理人申告書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、資産が所在する区の都税事務所あてにご提出ください。
関連リンク ・転居により納税通知書の送付先を変更する場合の手続概要
【問い合わせ・提出先】 資産が所在する区の都税事務所の所在地・電話番号
東京都電子申請トップへ