東京共同電子申請・届出サービス 江東区

文字
江東区
手続詳細

手続詳細

【事前協議】江東区雨水流出抑制施設設置計画書・変更届・完了届の事前協議について

受付中(受付期間:2022年4月1日0時0分から)

共通情報

手続き完了後の申請書データの保存期間変更について
電子申請サービスヘルプデスクのメール受付終了について
電子申請サービスが正しく表示されない場合の対処方法について
電子申請をご利用いただくために必要なWebブラウザの設定方法について

電子申請と申請済み手続の照会

電子申請
申請画面から必要な事項を入力して申請を行います。
申請状況照会
申請した内容や申請の処理状況を確認します。
申請の取り下げ、通知書の受領確認、職員への連絡、補正申請などの処理を行うことができます。

手続情報

手続概要 【事前協議用フォームです】
敷地面積が300平方メートル以上の施設の新築等(※)を行おうとする場合、届出の対象となります。ただし、建築面積180平方メートルに満たない建築、大規模修繕、大規模模様替、仮設建築、用途の変更、建築基準法第88条1項に規定する工作物は届出の対象ではありません。(※)新築等:新築、増築又は改築
審査基準 計画書・変更届の作成に当たっての雨水流出抑制施設の技術的事項に関しては、東京都雨水貯留・浸透施設技術指針(東京都総合治水対策協議会)、公共施設における一時貯留施設等の設置に係る技術指針(東京都都市整備局)及び東京都排水設備要綱(東京都下水道局)を標準とします。
関連法令 江東区雨水流出抑制対策実施要綱
申請時に必要な書類 設置計画
設置計画書、案内図、対策量計算書、求積図、平面図、施設構造図、(ポンプ使用時)貯留槽ポンプの仕様がわかる資料、(緑化ブロック使用時)緑化ブロックの緑化率がわかる資料

変更届
設置計画書変更届、(以下は変更が生じた内容で適宜添付が必要)案内図、対策量計算書、求積図、平面図、施設構造図、(ポンプ使用時)貯留槽ポンプの仕様がわかる資料、(緑化ブロック使用時)緑化ブロックの緑化率がわかる資料

完了届
設置工事完了届、平面図(写真の撮影方向と対応する写真番号を記入)、写真(完了時における緑地を含むすべての雨水流出抑制施設の施工後の写真)※地下の構造物については施工中の写真及び施工内容の説明を記載
電子申請以外の受付時間 電話及び対面受付は平日8時30分~17時15分まで
標準処理時間 事前協議は、提出後約1週間で回答させていただきます。
備考 オリフィス・ポンプを設計する際の計算に使用する放流量は0.033m3/sec/haを採用してください。
問い合わせ先 江東区土木部管理課CIG推進係
電話番号 03-3647-2079
FAX 03-3647-8454
メールアドレス cigmidori@city.koto.lg.jp
江東区電子申請トップへ