東京共同電子申請・届出サービス 練馬区

文字
練馬区
手続詳細

手続詳細

練馬区がん検診等に係る自己負担金の免除申請

受付中(受付期間:2020年8月1日8時0分から2021年3月17日17時0分まで)

共通情報

システムメンテナンスのお知らせ(9月30日(水)22:30~10月1日(木)8:00)
電子申請サービスが正しく表示されない場合の対処方法について
電子申請をご利用いただくために必要なWebブラウザの設定方法について

電子申請と申請済み手続の照会

電子申請
申請画面(ブラウザ)から必要な事項を入力して申請できます。
状況照会
申請した内容や申請の処理状況を確認できます。

手続情報

手続概要 概要:
住民税非課税世帯の方およびみなし寡婦(夫)控除適用後、住民税非課税相当世帯の方は、自己負担金免除申請をしていただくことにより、自己負担金が免除(無料)になります。
※必ず受診日の2週間前までに申請してください。

対象者:
●住民税非課税世帯の方
※申請者および同じ世帯の方全員、住民税が課税されていない世帯の方です。

●みなし寡婦(夫)控除の方
※婚姻歴のないひとり親を寡婦(夫)とみなして住民税を再計算し、住民税非課税相当世帯に属する方です。

添付ファイル:
関連リンクより、「練馬区がん検診等に係る自己負担金免除申請書」をダウンロードして必要事項をご入力いただいてから添付してください。
案内・留意事項など ※以下に該当する方は、下記の必要書類を検診当日にお持ちいただくことで自己負担金が免除(無料)になります。(この申請の必要はございません)

●75歳以上の方・・・健康保険証など住所・年齢の確認できる身分証明書

●生活保護受給中の方・・・保護証明書(管轄の総合福祉事務所に申請してください。1つの検診につき、1枚必要です)

●中国・樺太残留邦人の方で支援給付を受給中の方・・・支援給付受給証明書(練馬総合福祉事務所に申請してください。1つの検診につき、1枚必要です)


※自己負担金の特例(健康診査受診券に「無料」の表示がある場合)

練馬区健康診査受診券の「健康診査の自己負担」欄に「無料」と表示されている方は、健康診査と同時に下記の検診を受診する場合に限り、免除申請なしで自己負担金が免除(無料)となります。

・胸部エックス線検査(一般胸部エックス線検査 または 肺がん検診)
・大腸がん検診
・前立腺がん検診(年度末年齢60歳・65歳の男性のみ)

※令和2年1月1日時点で練馬区外にお住まいだった方は、前住所の自治体の非課税証明書が必要になりますので、電子申請はご利用いただけません。郵送または窓口での申請をお願いいたします。
関連リンク 練馬区がん検診等に係る自己負担金の免除について
問い合わせ先 健康部健康推進課成人保健係
電話番号 03-5984-4669(直通)
メールアドレス KENKOUSUISIN03@city.nerima.tokyo.jp
練馬区電子申請トップへ