東京共同電子申請・届出サービス 調布市

文字
調布市
手続詳細

手続詳細

令和4年度 調布市胃がんリスク検査【40~49歳】

受付中(受付期間:2022年4月20日0時0分から2023年2月28日23時59分まで)

共通情報

Internet Explorer11のサポート終了について
手続き完了後の申請書データの保存期間変更について
電子申請サービスヘルプデスクのメール受付終了について
電子申請サービスが正しく表示されない場合の対処方法について
電子申請をご利用いただくために必要なWebブラウザの設定方法について

電子申請と申請済み手続の照会

電子申請
申請画面から必要な事項を入力して申請を行います。
申請状況照会
申請した内容や申請の処理状況を確認します。
申請の取り下げ、通知書の受領確認、職員への連絡、補正申請などの処理を行うことができます。

手続情報

手続概要 この検査は,胃の状態が胃がんになりやすいかどうかを調べる検査です。一般的に「ABC検診(検査)」と呼ばれることが多く,胃がん罹患のリスクを調べる検査という点で,胃がんを発見する「胃がん検診」とは異なります。
具体的には,血液検査により胃がんの発生と深く関係しているといわれるピロリ菌の感染の有無と胃粘膜の萎縮について調べ,胃がん罹患のリスクをA~Dの4つに分類するものです。結果に応じて,内視鏡検査を受診いただき,ピロリ菌の除菌,がんが発見された場合は治療等につなげるものです。
審査基準 受診できる条件
市内に住所を有する40~49歳の市民の方。
但し,以下のいずれかに該当する方を除く。
(1)過去に同様の検査を受けたことがある方
(2)明らかな上部消化器症状があり,胃や十二指腸の疾患が強く疑われる者
(3)食道,胃,十二指腸疾患で治療中の者
(4)胃切除後の者
(5)腎不全(目安:クレアチニン値が3mg/dl以上)の者
(6)過去にピロリ菌の除菌を受けた者
関連法令 調布市胃がんリスク検査実施要綱
電子申請以外の手続方法 ハガキ(窓口持参も可)
※記載事項,宛先等は市報4月20日号または市ホームページをご覧ください。
手数料・参加費 無料(全額公費負担)
受付期間 令和4年4月20日~令和5年2月28日
電子申請以外の受付時間 令和4年4月20日~令和5年2月28日
8時30分~17時15分
受付窓口 調布市福祉健康部健康推進課(文化会館たづくり西館保健センター4階)
備考 要件を満たした方へ,申込み後2週間以内に受診券を郵送します。受診券の有効期間は基本的に3か月間です。ただし,1月1日以降にお申込みいただいた場合は3月31日が期限となります。
検査の結果,B・C・Dと判定された方は,お早目に精密検査(有料)を受診してください。
大人になってからピロリ菌に感染することは稀であるため検査を受けられるのは1回です。
関連リンク 市ホームページ(胃がんリスク検査)
問い合わせ先 調布市福祉健康部健康推進課
電話番号 042-441-6100
メールアドレス kenkou@w2.city.chofu.tokyo.jp
調布市電子申請トップへ