東京共同電子申請・届出サービス

文字
申請内容入力
申請内容確認
申請完了

令和6年度 就学援助費受給申請

申請内容の入力

操作方法のご説明

下記の入力フォームに必要事項を入力した後、「申請内容の確認に進む」ボタンを押してください。
途中まで入力した内容を一時保存したい場合、「申請内容を一時保存する」ボタンを押してください。

注意事項

必須マークがある項目は、必ず入力してください。

機種依存文字(半角カナ、丸付き数字、ローマ数字、「﨑」など)は使用しないでください。機種依存文字が入力されている場合はエラーになります。

就学援助費の受給申請を受け付けます。
同意事項確認
必須

(1)世田谷区及び他自治体が保有する世帯状況、課税状況、就学状況等の審査に必要な情報を教育委員会主管課長が照会すること。
(2)他自治体から転入した場合又は他自治体へ転出した場合、他自治体からの照会に教育委員会主管課長が回答すること。
(3)申請後に申請内容の変更があった場合、速やかに保護者が届出を行うこと。
(4)就学援助費が認定された場合、保護者へ支給される費目の振込先はこの申請で届け出のあった金融機関口座とすること。
(5)就学援助費の審査結果を在籍学校に通知すること。また、学校納付金を滞納し、在籍学校長の報告に基づき教育委員会が必要と判断した場合、保護者へ支給される費目の請求・受領・返金に関する一切の権限を在籍学校長に委任すること。
(6)児童が小学校(生徒の場合は中学校)を卒業するまでの間、毎年度審査が行われること。

同意事項確認
生活保護受給の有無
必須
生活保護受給の有無

※生活保護を受給中の場合は、保護費で支給されない費目のみの支給となります。


※お子様お一人につき一件の申請が必要です。一度の申請でご兄弟姉妹を同時に申請することはできません。
児童・生徒フリガナ(氏)
必須
児童・生徒フリガナ(名)
必須
児童・生徒(氏)
必須
児童・生徒(名)
必須
児童・生徒生年月日
必須

西暦

在籍学校名
必須
※小学校入学前、または高校生以上のお子様は受付できませんのでご注意ください。
申請者(保護者)氏名
必須
64文字以下で入力してください。

※お子様と同一世帯の保護者の方がご申請ください。

配偶者の有無
必須

同居別居の別に関わらず、原則として配偶者様は同一生計の世帯員として審査します。

配偶者の有無

※世帯の状況について特段のご事情がある場合は、事前に学務課までご連絡ください。

申請者(保護者)住所
必須
※保護者の方の申請日現在の住所(住民票上の住所と現住所が異なる場合は現住所)を入力してください。
メールアドレス
必須

受付完了時や入力不備発生時にはこちらに入力いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。

254文字以下で入力してください。
メールアドレス1とは別のメールアドレスでも通知メールを受信したい場合、メールアドレス2を入力してください。
※メールアドレス1、2に送信される通知メールの内容は同一です。
※スマートフォンの場合、ドメイン指定受信を設定されている方は「elg-front.jp」を受信できるよう指定してください。
連絡先電話番号
必須

金融機関名
必須

例:〇〇銀行/〇〇信用金庫/〇〇信用組合

※普通預金口座を指定してください。
金融機関コード

円滑にお支払いするため、ご入力をお願いします。

4文字で入力してください。
※半角数字
支店名
必須

例:〇〇支店/〇〇出張所
ゆうちょ銀行の場合は漢数字3桁を入力してください。

支店コード

円滑にお支払いするため、ご入力をお願いします。

3文字で入力してください。
※半角数字
口座名義人(氏)
必須

カタカナで入力してください。

※お子様名義の口座はご指定いただけません。
口座名義人(名)
必須

カタカナで入力してください。

※お子様名義の口座はご指定いただけません。
口座番号
必須
7文字で入力してください。

申請日現在の世帯の状況・令和6年1月1日現在の住民票上の住所
必須

・お子様と住民票上別世帯で、生計が同一の方がいる(単身赴任中の方、別居の扶養親族の方など)
・お子様と住民票上同一世帯で、生計が別の方がいる(二世帯住宅の祖父母の方、一時的な同居の方など)
・お子様を含め、住民票上の住所が現住所と異なる方がいる

   ⇒ 「住民票とは異なる」 を選択し、世帯追加申告欄に該当の方を入力してください。

・令和6年1月1日現在で住民票が国内他自治体にあった方がいる(転入された方、別居の扶養親族の方など)
・令和5年1月1日~12月31日に海外居住期間のあった方がいる(海外駐在の方、海外から転入された方など)

   ⇒ 「世田谷区外に居住していた世帯員がいる」 を選択し、世帯追加申告欄に該当の方を入力してください。

申請日現在の世帯の状況・令和6年1月1日現在の住民票上の住所



海外に居住していた世帯員の有無
必須 入力不要

・海外居住期間中に所得があった方は、画面最下部より令和5年1月1日~12月31日の収入・所得が確認できる資料(勤務先が発行する給与支払証明書を撮影した画像データなど)を添付してください。
・国内と海外で給与が分かれている場合などは、それぞれの確認資料が必要となります。

海外に居住していた世帯員の有無

【同一生計(国内)】……お子様と住民票上別世帯になっていて、生計が同一の方(単身赴任の配偶者様、別居の扶養親族の方など)
【転入(国内)】……お子様と住民票上同一世帯になっていて、令和6年1月1日時点で国内他自治体に住民票があった16歳以上の方  
【同一生計(海外)】……申請日時点で海外に居住していて、生計が同一の方(海外出張中の方、駐在員の方など)                      
【転入(海外)】……お子様と住民票上同一世帯になっていて、令和5年1月1日~12月31日に海外居住期間があった方                   
【別生計】……お子様と住民票上同一世帯になっていて、生計が別となっている方(二世帯住宅の方、一時的な同居中の方など)           
【居所】……住民票上の住所と実際の住所が異なる方                                                                                                    
世帯追加申告欄(1)  区分
入力不要
世帯追加申告欄(1)  区分
世帯追加申告欄(1)  氏名フリガナ
入力不要
世帯追加申告欄(1)  氏名
入力不要
世帯追加申告欄(1)  児童・生徒からみた続柄
入力不要
世帯追加申告欄(1)  生年月日
入力不要

西暦

世帯追加申告欄(1)  令和6年1月1日現在の住民票の住所
入力不要
※【別生計】の場合は入力不要です。海外居住の場合は国名のみ入力してください。
世帯追加申告欄(1)  詳細
入力不要

【同一生計(国内)】の例
……「単身赴任中のため」 、「遠方の大学に進学したため」  など

【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】の例(所得のあった方)
……「令和5年〇月~〇月まで海外に居住しており、令和5年中の所得金額は添付している給与支払証明書のとおり」

【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】の例(所得の無かった方)
……「令和5年〇月~〇月まで海外に居住しており、主たる扶養者である夫と生計を同じくしていたため(預貯金の取り崩しをしていため)、令和5年中の所得はない」

【別生計】の例
……「祖父母とは二世帯住宅で互いに独立した生活を営んでおり、生計を別としているため」

【居所】の例
……「〇〇により住民票を異動できないため」

※【転入(国内)】の場合は入力不要です。
世帯追加申告欄(1)  マイナンバー
入力不要

・「世帯追加申告欄(1)令和6年1月1日現在の住民票の住所」が国内他自治体の場合に入力してください。
・画面最下部より、該当の方のマイナンバー確認書類(マイナンバーカードの裏面の画像データなど)を添付してください。

12文字で入力してください。
※【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】 / 【別生計】 の場合は入力不要です。 

世帯追加申告欄(2)  区分
入力不要
世帯追加申告欄(2)  区分
世帯追加申告欄(2)  氏名フリガナ
入力不要
世帯追加申告欄(2)  氏名
入力不要
世帯追加申告欄(2)  児童・生徒からみた続柄
入力不要
世帯追加申告欄(2)  生年月日
入力不要

西暦

世帯追加申告欄(2)  令和6年1月1日現在の住民票の住所
入力不要
※【別生計】の場合は入力不要です。海外居住の場合は国名のみ入力してください。
世帯追加申告欄(2)  詳細
入力不要

【同一生計(国内)】の例
……「単身赴任中のため」 、「遠方の大学に進学したため」  など

【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】の例(所得のあった方)
……「令和5年〇月~〇月まで海外に居住しており、令和5年中の所得金額は添付している給与支払証明書のとおり」

【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】の例(所得の無かった方)
……「令和5年〇月~〇月まで海外に居住しており、主たる扶養者である夫と生計を同じくしていたため(預貯金の取り崩しをしていため)、令和5年中の所得はない」

【別生計】の例
……「祖父母とは二世帯住宅で互いに独立した生活を営んでおり、生計を別としているため」

【居所】の例
……「〇〇により住民票を異動できないため」

※【転入】の場合は入力不要です。 
世帯追加申告欄(2)  マイナンバー
入力不要

・「世帯追加申告欄(2)令和6年1月1日現在の住民票の住所」が国内他自治体の場合に入力してください。
・画面最下部より、該当の方のマイナンバー確認書類(マイナンバーカードの裏面の画像データなど)を添付してください。

12文字で入力してください。
※【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】 / 【別生計】 の場合は入力不要です。

世帯追加申告欄(3)  区分
入力不要
世帯追加申告欄(3)  区分
世帯追加申告欄(3)  氏名フリガナ
入力不要
世帯追加申告欄(3)  氏名
入力不要
世帯追加申告欄(3)  児童・生徒からみた続柄
入力不要
世帯追加申告欄(3)  生年月日
入力不要

西暦

世帯追加申告欄(3)  令和6年1月1日現在の住民票の住所
入力不要
※【別生計】の場合は入力不要です。海外居住の場合は国名のみ入力してください。
世帯追加申告欄(3)  詳細
入力不要

【同一生計(国内)】の例
……「単身赴任中のため」 、「遠方の大学に進学したため」  など

【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】の例(所得のあった方)
……「令和5年〇月~〇月まで海外に居住しており、令和5年中の所得金額は添付している給与支払証明書のとおり」

【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】の例(所得の無かった方)
……「令和5年〇月~〇月まで海外に居住しており、主たる扶養者である夫と生計を同じくしていたため(預貯金の取り崩しをしていため)、令和5年中の所得はない」

【別生計】の例
……「祖父母とは二世帯住宅で互いに独立した生活を営んでおり、生計を別としているため」

【居所】の例
……「〇〇により住民票を異動できないため」

※【転入】の場合は入力不要です。  
世帯追加申告欄(3)  マイナンバー
入力不要

・「世帯追加申告欄(3)令和6年1月1日現在の住民票の住所」が国内他自治体の場合に入力してください。
・画面最下部より、該当の方のマイナンバー確認書類(マイナンバーカードの裏面の画像データなど)を添付してください。

12文字で入力してください。
※【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】 / 【別生計】 の場合は入力不要です。  

世帯追加申告欄(4)  区分
入力不要
世帯追加申告欄(4)  区分
世帯追加申告欄(4)  氏名フリガナ
入力不要
世帯追加申告欄(4)  氏名
入力不要
世帯追加申告欄(4)  児童・生徒からみた続柄
入力不要
世帯追加申告欄(4)  生年月日
入力不要

西暦

世帯追加申告欄(4)  令和6年1月1日現在の住民票の住所
入力不要
※【別生計】の場合は入力不要です。海外居住の場合は国名のみ入力してください。
世帯追加申告欄(4)  詳細
入力不要

【同一生計(国内)】の例
……「単身赴任中のため」 、「遠方の大学に進学したため」  など

【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】の例(所得のあった方)
……「令和5年〇月~〇月まで海外に居住しており、令和5年中の所得金額は添付している給与支払証明書のとおり」

【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】の例(所得の無かった方)
……「令和5年〇月~〇月まで海外に居住しており、主たる扶養者である夫と生計を同じくしていたため(預貯金の取り崩しをしていため)、令和5年中の所得はない」

【別生計】の例
……「祖父母とは二世帯住宅で互いに独立した生活を営んでおり、生計を別としているため」

【居所】の例
……「〇〇により住民票を異動できないため」

※【転入】の場合は入力不要です。
世帯追加申告欄(4)  マイナンバー
入力不要

・「世帯追加申告欄(4)令和6年1月1日現在の住民票の住所」が国内他自治体の場合に入力してください。
・画面最下部より、該当の方のマイナンバー確認書類(マイナンバーカードの裏面の画像データなど)を添付してください。

12文字で入力してください。
※【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】 / 【別生計】 の場合は入力不要です。  

世帯追加申告欄(5)  区分
入力不要
世帯追加申告欄(5)  区分
世帯追加申告欄(5)  氏名フリガナ
入力不要
世帯追加申告欄(5)  氏名
入力不要
世帯追加申告欄(5)  児童・生徒からみた続柄
入力不要
世帯追加申告欄(5)  生年月日
入力不要

西暦

世帯追加申告欄(5)  令和6年1月1日現在の住民票の住所
入力不要
※【別生計】の場合は入力不要です。海外居住の場合は国名のみ入力してください。
世帯追加申告欄(5)  詳細
入力不要

【同一生計(国内)】の例
……「単身赴任中のため」 、「遠方の大学に進学したため」  など

【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】の例(所得のあった方)
……「令和5年〇月~〇月まで海外に居住しており、令和5年中の所得金額は添付している給与支払証明書のとおり」

【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】の例(所得の無かった方)
……「令和5年〇月~〇月まで海外に居住しており、主たる扶養者である夫と生計を同じくしていたため(預貯金の取り崩しをしていため)、令和5年中の所得はない」

【別生計】の例
……「祖父母とは二世帯住宅で互いに独立した生活を営んでおり、生計を別としているため」

【居所】の例
……「〇〇により住民票を異動できないため」

※【転入】の場合は入力不要です。 
世帯追加申告欄(5)  マイナンバー
入力不要

・「世帯追加申告欄(5)令和6年1月1日現在の住民票の住所」が国内他自治体の場合に入力してください。
・画面最下部より、該当の方のマイナンバー確認書類(マイナンバーカードの裏面の画像データなど)を添付してください。

12文字で入力してください。
※【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】 / 【別生計】 の場合は入力不要です。  

世帯追加申告欄(6)  区分
入力不要
世帯追加申告欄(6)  区分
世帯追加申告欄(6)  氏名フリガナ
入力不要
世帯追加申告欄(6)  氏名
入力不要
世帯追加申告欄(6)  児童・生徒からみた続柄
入力不要
世帯追加申告欄(6)  生年月日
入力不要

西暦

世帯追加申告欄(6)  令和6年1月1日現在の住民票の住所
入力不要
※【別生計】の場合は入力不要です。海外居住の場合は国名のみ入力してください。
世帯追加申告欄(6)  詳細
入力不要

【同一生計(国内)】の例
……「単身赴任中のため」 、「遠方の大学に進学したため」  など

【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】の例(所得のあった方)
……「令和5年〇月~〇月まで海外に居住しており、令和5年中の所得金額は添付している給与支払証明書のとおり」

【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】の例(所得の無かった方)
……「令和5年〇月~〇月まで海外に居住しており、主たる扶養者である夫と生計を同じくしていたため(預貯金の取り崩しをしていため)、令和5年中の所得はない」

【別生計】の例
……「祖父母とは二世帯住宅で互いに独立した生活を営んでおり、生計を別としているため」

【居所】の例
……「〇〇により住民票を異動できないため」

※【転入】の場合は入力不要です。  
世帯追加申告欄(6)  マイナンバー
入力不要

・「世帯追加申告欄(6)令和6年1月1日現在の住民票の住所」が国内他自治体の場合に入力してください。
・画面最下部より、該当の方のマイナンバー確認書類(マイナンバーカードの裏面の画像データなど)を添付してください。

12文字で入力してください。
※【同一生計(海外)】 / 【転入(海外)】 / 【別生計】 の場合は入力不要です。  

※添付データは3つまでアップロードできます。4つ以上のデータはzipファイルに圧縮するか、複数枚を一つのファイルとした画像撮影・スキャンを行ってください。
※医療保険の被保険者証は、記号・番号・保険者番号にマスキング(黒塗り)をしてご提出ください。                                                           
添付書類(1)
入力不要

登録できるファイルのサイズは、 10(MB) までです。

登録できるファイルの種類は、
Microsoft Word(doc,docx),Microsoft Excel(xls,xlt,xlsx,xlsm),画像ファイル(jpg,jpeg,gif,png),Adobe PDF文書(pdf),ZIP圧縮(zip)
です。


添付書類(2)
入力不要

登録できるファイルのサイズは、 10(MB) までです。

登録できるファイルの種類は、
Microsoft Word(doc,docx),Microsoft Excel(xls,xlt,xlsx,xlsm),画像ファイル(jpg,jpeg,gif,png),Adobe PDF文書(pdf),ZIP圧縮(zip)
です。


添付書類(3)
入力不要

登録できるファイルのサイズは、 10(MB) までです。

登録できるファイルの種類は、
Microsoft Word(doc,docx),Microsoft Excel(xls,xlt,xlsx,xlsm),画像ファイル(jpg,jpeg,gif,png),Adobe PDF文書(pdf),ZIP圧縮(zip)
です。


お問い合わせ

<申請内容のお問い合わせ先>
世田谷区教育委員会 学校教育部学務課学事係
Tel:03-5432-2686 Fax:03-5432-3028
受付時間:8時30分から17時00分

<操作のお問い合わせ先>
電子申請サービスヘルプデスク 0120-03-0664
受付時間:8時30分から18時00分(土曜祝日、年末年始を除きます)